« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

よくあるママ友トラブル。。

めんどくせ。

ママ友っというほど友でもない。

娘同士が友なだけです。

うちの子が、あっちに寄ってから通学してるわけですが、早く行き過ぎたらしく、待ちきれず(いつもピンポンはしないで団地の階段のところが待ち合わせ)先に行ってしまった。。

しばらくして、娘さんがうちを訪ねまして、、、涙ぐんでたらしいです、そして猛ダッシュだった姿がかわいそうだったそうで、2度も苦情の電話をいただきました。「何時に行けばいんですかね。」って。。。

6時半から待ってろよ。って言えばよかったのかい?

そもそもママ友とか苦手で、パートで知り合った人達の方が楽しいし、そもそもその人自体が好きじゃなかったので、もう無理だな。

だって、避難先では素敵なママ友もいたしね。ママではなく子供抜きで楽しかったし。

とりあえず、まあ全面的にこちらが悪いので、謝罪のメールはしました。そしてその返信もきましたが、さっと見た感じで、対して読まず削除しました。着信履歴も。

私も、結構クレームつけたりもしますが、基本今後会わない人だったりお店だったりはきつくいいますよ、ただ、ご近所とか、今後も付き合わなければならない人にはかなり気を使うわけ。例えば、上の人がバカみたく布団をたたいたりするけど我慢なわけ、うちはうちでちび達うるさいし、まったく、、って思っても我慢なわけ。

子供も、例のその娘さん関係でうちの子も泣いて帰ってきたりしたけど、ほっといたし。。

それこそ、帰りの通学路であっちが先に帰っちゃったとか、、まあ、細々あるわけ。

私は根に持つし、自分が小学生の頃1年の時から友達関係でいろいろあったから、トラウマなところがあるの。

でも、社会人になって、対応力もつけたつもりですが、、対応っと言うか、距離感のとりかたを覚えた感じで、こうなってしまうと、親とはますます距離とりたいし、あっちの子とも遊んであげたくない、迎えのついでにも車に乗せたくないですね。

ねる。

|

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »